2017年1月24日 更新

冬の自転車通学は辛い!防寒対策を万全にしましょう!

冬の自転車通学はかなり辛いものがあります。特に朝と帰りは冷え込みも強くなりますので、防寒対策を万全にしておきましょう。手袋やニット帽、マフラーなどでしっかりと防寒しておきましょう。特に首には頸動脈があり、この部分を温めるだけで全身がポカポカになりますよ♡

1,994 view お気に入り 0

寒い冬の自転車通学

gettyimages (884)

気温が暖かいときの自転車通学は、気分がいいものですが、冬の時期の自転車通学はとても辛いものです。
そこで寒い時期の自転車通学の防寒方法についてご紹介したいと思います。

ちなみに東京の1月の気温は?

東京都 
2017年1月
最低気温-2.3
平均気温の最低0.7
最高気温の最低3.8
2017年度1月の最低気温-2.3度なので、かなりの冷え込みです。

朝と帰りはかなり冷え込むので防寒対策を!

gettyimages (901)

昼間は太陽の光があるので、晴天の日は暖かく感じますが、曇りや雪、雨の時はかなりの冷えを感じます。
特に冬の通学は朝と夕方はかなり冷え込みますので、防寒対策を万全に行なっておきましょう。

手袋を着用!

gettyimages (905)

ハンドルを握る手は、素手のままだと冷たい外気が直接当たってかなり冷えを感じます。
また金属製のハンドルを握ることによって直接冷たさが肌から伝わるため、冷えが身体に伝わっていきます。
冬の時期の自転車通学には手袋は必須アイテムでしょう。

手袋を重ねるとさらに保温力が増します!

寒い季節、厚手の手袋を着けていても手先が冷えてしまうことがありませんか?手袋の保温効果を高めるには、手袋を重ねて着けることをおすすめします。

防寒対策で重要なことは、防水対策と防風対策です。手袋をしていても手先が冷えてしまう原因は、外の寒さだけではありません。手袋と手の間に隙間があることで風や雨が進入してしまったり、手袋のなかの手汗が冷えてしまうことで熱を奪われてしまったりするなど、様々な要因があります。なので、手袋を重ねることで手袋と手の隙間を埋めてあげると、暖かい空気が逃げるのを防いだり、手汗を吸収したりするなど、内外から防水対策をすることができ、相乗的に保温効果が高まるのです。
手袋を重ねて付けるとさらに保温力がアップします!

帽子も出来れば被ろう

gettyimages (917)

冬の自転車通学の防寒にお勧めなのが、ニット帽です。
冷たい外気によって頭から体温の熱が逃げていくので、暖かいニット帽を被ることで頭の熱が奪われることはありません。
ニット帽を実際に被ってみると、暖かく冷たい空気から頭を守ることが出来ますので、寒さを少しでもやわらげることが出来ます。
出来れば耳まですっぽり覆ってくれるニット帽がいいですね♡
23 件
au損保から自転車に関する耳より情報をお送りします
友だち追加


関連する記事 こんな記事も人気です♪

【学校を卒業】自転車に貼った通学許可ステッカーを剥がす

【学校を卒業】自転車に貼った通学許可ステッカーを剥がす

自転車通学に必要なのが許可ステッカーです。ですが、卒業などでステッカーが必要なくなったときには剥がしてから、自転車に乗りたいですよね。そこで、自転車の通学許可ステッカーの剥がし方について紹介します。ステッカーを剥がして乗るメリットについてもまとめました。
2,566 view
【通学中のヘルメット】自転車で通学する子供の命を守れ!

【通学中のヘルメット】自転車で通学する子供の命を守れ!

通学に自転車を利用するのは中学生以上からでしょうか。毎日暑い日も寒い日でも、命を守るために必要なのがヘルメットです。条例などで着用を義務づけられている自治体もありますが、着用方法などを守らなければ意味がありません。子供の命を守るためにも知っておきましょう。
308 view
自転車通学で荷物はどうする?前カゴ・荷台・リュック?

自転車通学で荷物はどうする?前カゴ・荷台・リュック?

自転車通学で荷物を運ぶ場合、前に乗せた方がよいのでしょうか。それとも後ろに乗せた方がよいのでしょうか。軽い荷物であれば前に乗せた方が便利ですが、重い荷物であれば、後ろに乗せた方が走行中のバランスがとりやすくなります。荷物を積む場所のメリットをお伝えします。
5,821 view
自転車通学には重たい荷物をしっかり運べるリュックが便利!

自転車通学には重たい荷物をしっかり運べるリュックが便利!

自転車通学にはリュックが便利です。大学生になると論文やレポートの提出などで、教科書や本などの重たいものを毎日持って学校へ行かなければならないこともあります。重い荷物の持ち運びにはリュックが便利です。丈夫でしっかりしたものを選びましょう。
711 view
自転車通学の時間は公共交通機関を利用した時よりも早い!?

自転車通学の時間は公共交通機関を利用した時よりも早い!?

自転車通学の時間は、電車やバスなどの公共交通機関を利用した時よりも効率的で、通学時間も短くなる場合もあります。公共交通機関を利用した場合、待ち時間や乗り換えのための移動時間など、無駄な時間が多くあります。運動にもなりますし、自転車通学へ切り替えてみてはいかがでしょうか。
328 view

この記事のキーワード

◆自転車向けの便利なアプリはコチラから◆


au損保からワンちゃん・ネコちゃんや自転車に関する情報を定期的にお届け!


おすすめの記事

今注目の記事