2017年2月21日 更新

公共交通機関×ロードバイクで「輪行」を楽しもう!

ロードバイクで輪行を楽しんでみてはいかがでしょうか。輪行とは、公共交通機関を利用して移動し、サイクリングを楽しむ旅のことを言います。飛行機や電車などを使えば移動距離が長くなるので、自分の行きたい土地でサイクリングを楽しむことが出来るというのが輪行のメリットです。

549 view お気に入り 0

輪行という言葉をご存じでしょうか?

gettyimages (2104)

サイクルファンなら馴染みのある輪行という言葉ですが、
一般の方の場合、もしかすると初めて耳にする言葉かもしれません。
輪行とは自転車を運びながら、電車や船、飛行機などを利用して旅をすることを言います。

★Wikipediaの定義によると?

輪行(りんこう)とは、公共交通機関(鉄道~船~飛行機など)を使用して、自転車を運ぶこと。サイクリストや自転車旅行者が、行程の一部を自走せず省略するために使う手段。公共交通機関を利用しない自走以外の移動(例えば自家用車積載)は輪行とは呼ばない。

輪行のメリットとは?

gettyimages (2105)

輪行のメリットは遠い場所に移動することが出来るということです。
新幹線や船、電車やバス、飛行機を利用すれば、日本国内だけではなく海外も移動可能です。
また途中で、身体の不具合があったり、自転車が故障したりするなどのハプニングがあっても
臨機応変に予定を変更することも可能です。

輪行袋を用意しておこう!

輪行袋とは、自転車を入れる袋のことです。輪行するための必須アイテムでもあります。
例えばロードバイクの場合、車輪を外して輪行袋に入れれば、
新幹線や電車、バスなどの公共機関の乗り物に手荷物として持ち運ぶことが出来ます。

★必要なアイテムは?

最低限の必需品としては左下の輪行袋、エンド金具の2点。
また、キズや汚れ防止のスプロケットカバー、チェーンカバー、フレームカバーもぜひ揃えておきたいアイテムです。
フレームカバー以外の小物類は、輪行袋といっしょに収納袋に収めておくのがおすすめです。

★輪行袋はいくらぐらいするの?

輪行袋は5000円から1万円ぐらいであります。
自転車を輪行袋に入れるのに、最初、慣れないうちは時間がどうしてもかかってしまいます。
最近では、簡単に初心者でも入れやすいように工夫された輪行袋がありますので、
自転車が入れやすい輪行袋を探してみるとよいでしょう。

観光地を自転車で回ろう!

29 件
au損保から自転車に関する耳より情報をお送りします
友だち追加


関連する記事 こんな記事も人気です♪

もっと気軽に自転車旅行を楽しめるようになる!輪行のススメ

もっと気軽に自転車旅行を楽しめるようになる!輪行のススメ

輪行とは、袋に収納した自転車を公共交通機関を使って持ち運ぶことです。旅行の道程の一部の移動手段として輪行を取り入れることで、自転車旅行を気負わずに楽しみやすくなります。輪行のメリットや必要な準備、守るべきルール・マナーについて知っておきましょう。
121 view
マニアの世界をのぞいてみる「ロードバイクの組み立て方」

マニアの世界をのぞいてみる「ロードバイクの組み立て方」

自転車って自分で組み立てられるって知ってました? おおむね、フレーム、パーツ、ホイールで成り立ってるわけですから、 この3つを使えば組み立てることができます。 とはいえ、主な作業はパーツ(部品)の組み付けですけどね。 その作業についてまとめてみました。
3,118 view
買う前にチェック!知ると得するロードバイクの選び方

買う前にチェック!知ると得するロードバイクの選び方

自転車ブームが盛り上がり、購入して乗り始めようと思っている方。既に乗り始めていて、ロードバイクも一度は乗ってみたいと憧れを抱いている方。ロードバイクは、自転車界の中で最も速度が出ますし、それだけにお値段が上がる傾向に。とりあえずでも知っておいて損のない、ロードバイクの選び方についてまとめてみました。
580 view
マナーを守って、楽しい自転車ライフを送る~東京編~

マナーを守って、楽しい自転車ライフを送る~東京編~

自転車ブームで生活に取り入れようと思っていても、東京都内であれば交通機関が発達しているので、なかなか自転車通勤や通学を選択することは少ないのでは?実は都内には「サイクリングロード」の場所も充実していて、自転車を楽しめる環境が整備されています!
197 view
寝袋宿泊はもう古い!自転車旅行はホテルや民宿で快適に!

寝袋宿泊はもう古い!自転車旅行はホテルや民宿で快適に!

自転車旅行というと貧乏旅行というイメージがあります。寝袋で宿泊するのはもう時代遅れです。ホテルや民宿、旅館などを利用して宿泊し、快適に自転車旅行を楽しみましょう。スマホなどで宿泊施設の予約をすると便利です。観光地や飲食店などもしっかりリサーチしましょう。
524 view

この記事のキーワード

◆自転車向けの便利なアプリはコチラから◆


au損保からワンちゃん・ネコちゃんや自転車に関する情報を定期的にお届け!


おすすめの記事

今注目の記事