2017年4月13日 更新

女性がクロスバイクを選ぶときの4つのポイントまとめ

クロスバイクはママチャリと違ってタイヤも大きくて細く、サドルも高い為乗るのに不安を感じる事も多いと思います。そんな女性でも、楽しくクロスバイクを乗りこなせるよう選ぶ時の4つのポイントをまとめてみました。快適なサイクリング生活のお役に立てれば嬉しいです。

317 view お気に入り 0

クロスバイクとママチャリの違い

gettyimages (3356)

ここでいうママチャリとはつまり、前カゴと荷台のついたあの自転車。そんなママチャリ(シティサイクル)とクロスバイクの違いをまとめると、まず圧倒的な軽さ、そして大きいホイールと細いタイヤによって、ハイスピードを維持しながら長時間走行する事が可能になります。

重さ

ママチャリに比べるとクロスバイクの重さは約半分ほどですので、漕ぎだすのがとても楽です。
ママチャリの平均重量は20キロほどですが、クロスバイクの平均重量は10キロ前後。
1歳前後の子供と同じ重さだと考えると、女性でも簡単に扱える重さだと思います。

ギアの多さ

ママチャリにもギアはついていますが、多くても6段ほどではないでしょうか。
クロスバイクには大抵24段以上のギアがつけられています。
ですので坂道などアップダウンのある道ではこの多数ギアが非常に役立ちます。

どんな乗り方の時にクロスバイクはお勧めなのか

gettyimages (3354)

クロスバイクのハンドルはマウンテンバイクのようなストレートハンドルです。
アスファルトだけでなく舗装されていない道でも走ることが出来るので、
休みの日に街中や川の土手、山道などを走る時におススメです。
ひたすら走り続ける時に適したロードバイクよりも値段が安いものが出ています。

女性がクロスバイクを選ぶときのポイント

thinkstock (3365)

フレームのタイプ

クロスバイクのフレームには3つのタイプがありますが、小柄な方にもまたぎやすいトップチューブが斜めになっているスローピングフレーム、スローピングフレームよりもっとトップチューブが斜めになっているミキストフレーム、この2つのタイプから選ぶのが良いです。
スローピングフレームは、国内のクロスバイクの多くに採用されているタイプなので、ラインナップも豊富です。
しかしトップチューブが地面と水平になっているホリゾンタルタイプのクロスバイクでも、サイズによってはスローピングタイプになっている場合があるので、気に入ったクロスバイクがある場合には実際に店頭で確認してみるのが一番です。

実際に乗って足のつき具合をチェック

22 件
au損保から自転車に関する耳より情報をお送りします
友だち追加


関連する記事 こんな記事も人気です♪

【自転車での買物】クロスバイクの選び方と付属品について

【自転車での買物】クロスバイクの選び方と付属品について

クロスバイクは、見た目もかっこよく乗り心地のいい自転車ですよね。ですが、買物などでの街乗りにあまり向いていないという面があります。そこで買物で利用できそうなクロスバイクについて、その選び方や付けておくと便利な付属品などを調べてみました。
1,218 view
【女性に人気】買い物に出かける時は、自転車がオススメ

【女性に人気】買い物に出かける時は、自転車がオススメ

ちょっとしたお出かけなら、メリットがたくさんの自転車に乗っていきましょう。ひとまずどこに行こうか迷ったら、普段の買い物に自転車で出かけてみましょう。今回は女性に人気の買い物自転車のタイプをまとめてみました。
1,680 view
クロスバイク は初心者でも乗り易い!街走りにも最適です!

クロスバイク は初心者でも乗り易い!街走りにも最適です!

クロスバイクはロードバイクとマウンテンバイクの中間的存在の自転車です。タイヤもある程度太いので街を走るのに適しています。長距離を走るのに適しているので、普通の自転車からスピードの出る自転車に乗りかえしたい方におすすめの自転車です。
318 view
【かごなし自転車】買物が不便にならないようにする方法とは

【かごなし自転車】買物が不便にならないようにする方法とは

かごなし自転車で、買物に行くのはとても不便ですよね。ちょっとしたものならいいのですが、食品などそれなりに重量がある場合は、かごなし自転車は買物に不向きです。そこでかごなし自転車でも買物が不便にならない方法について考えてみました。
4,816 view
【買物が愉しみ】最適な自転車を選んでスーパーへGO!

【買物が愉しみ】最適な自転車を選んでスーパーへGO!

自転車の用途で一番多いのが買物です。 とくに重い荷物があるときは自転車のありがたみがよくわかりますよね。 そんな買物に最適な自転車についてまとめてみました。 買物が愉しみ!と思えるようなお気に入りの自転車を選びたいものですね!
874 view

この記事のキーワード

◆自転車向けの便利なアプリはコチラから◆


au損保からワンちゃん・ネコちゃんや自転車に関する情報を定期的にお届け!


おすすめの記事

今注目の記事