2017年3月31日 更新

【自転車での買物】トイレットペーパーを運ぶ方法まとめ

車での買物ではなく、自転車でトイレットペーパーを購入した後、持ち帰るのに何だか不便に感じる事ってありますよね。 そこで、トイレットペーパーを自転車で持ち帰るためにはどうすればいいのかを考えてみました。 より持ち帰りやすくなる方法とは、どういったものがあるのでしょうか。

1,031 view お気に入り 0

買物とトイレットペーパー

thinkstock (3591)

買物するときに最もかさばるモノの一つが、トイレットペーパーですよね。
重くはないのですが、大きさに困ります。
手で持ち歩くのも大変なトイレットペーパーですが、
自転車で持ち運ぶにはどうするのがいいのでしょうか。

トイレットペーパーの大きさ

thinkstock (3592)

トイレットペーパーのメーカーや種類にもよりますが、およその基準を以下の通りとします。
・8ロールで 224×228×224
・12ロールで 196×342×196
ですので、横幅はできれば25cm、縦も同じように25cmくらい、
高さに関しては30㎝くらいは入るかごが必要になりますね。
かごを購入して取り付ける場合、多くのものは高さが少し低いので安定感に欠けます。
そして、横の長さは問題ありませんが、縦の長さは少し短くなっているので、
底面に行くほどトイレットペーパーが潰れてしまうでしょう。
自転車でトイレットペーパーを運ぶ際に、懸念されるのは「潰れる」というところです。

荷台にかごを付ける

容量に特化したうしろ用バスケット
買い物が大好きな方にお薦め
■ 容量もドーンと大きな33L!
■ 目安サイズ(外寸):幅350x高さ220x奥行490(mm)
■ 底面サイズ(内寸):幅280x奥行420(mm)
適用車種:24~27型 シティー車(婦人車、軽快車)
gettyimages (3593)

後ろの荷台に取り付けるタイプのかごです。
大きめサイズとなっていますので、問題なくトイレットペーパーが入ります。
8ロールであればタテでもヨコでも大丈夫ですが、
12ロールの場合は高さが足りないので不安定ですね。
トイレットペーパー12ロールが
すっぽり入るちょっと大きめのバスケット。
目安サイズ(外寸)/幅370×高270×奥行280mm
底面サイズ(内寸)/幅300mm x 奥行210mm
内容量/約17L
適応車種/シティ車(婦人車・軽快車)
こちらはなんと、説明にも記述があるように、
トイレットペーパー12ロールが入るように設計されているかごが販売されています。
これなら、トイレットペーパーを自転車で持ち運ぶのに不便ではなくなります。
隙間が空いている場合は、少し埋めてあげると安定感が増すでしょう。
自転車で運ぶ限界は12ロール程度と考えておくといいかもしれないですね。

リアカーを付ける

thinkstock (3594)

「モバイルサイクルトレーラー」は、自転車に連結し、荷物を牽引できるトレーラー(リアカー)です。 自転車のカゴや荷台などに積めない大きな荷物を、安全かつ簡単に運ぶことが可能です。 トレーラー本体は工具無しで自転車への接続・分離ができ、グリップもついているため、駐輪場までは自転車に取り付けて移動し、到着後は切り離しカートとして手で引き運搬に使用する、という使い方ができます。
20 件
au損保から自転車に関する耳より情報をお送りします
友だち追加


関連する記事 こんな記事も人気です♪

【かごなし自転車】買物が不便にならないようにする方法とは

【かごなし自転車】買物が不便にならないようにする方法とは

かごなし自転車で、買物に行くのはとても不便ですよね。ちょっとしたものならいいのですが、食品などそれなりに重量がある場合は、かごなし自転車は買物に不向きです。そこでかごなし自転車でも買物が不便にならない方法について考えてみました。
4,429 view
【買物が愉しみ】最適な自転車を選んでスーパーへGO!

【買物が愉しみ】最適な自転車を選んでスーパーへGO!

自転車の用途で一番多いのが買物です。 とくに重い荷物があるときは自転車のありがたみがよくわかりますよね。 そんな買物に最適な自転車についてまとめてみました。 買物が愉しみ!と思えるようなお気に入りの自転車を選びたいものですね!
779 view
【買物で利用】折りたたみ自転車の選び方と利用方法

【買物で利用】折りたたみ自転車の選び方と利用方法

折りたたみ自転車はとても持ち運びに便利な自転車ですよね。ですが普段使いとしては少し不便ですね。 そこで街乗りに向いている折りたたみ自転車とはどういったものなのかについてや、買物に行く際に使用したい付属品などを調べてみました。
1,263 view
【買物の利用】便利な自転車の選び方とは?選び方のポイント

【買物の利用】便利な自転車の選び方とは?選び方のポイント

買物利用に便利な自転車とはどういったものでしょうか。やはり丈夫で走りやすいママチャリがいいようです。 そんなママチャリを選ぶ際に知っておきたいポイントについて調べてみました。
964 view
【ヘルメットは大事】買物に自転車で行くときの対策

【ヘルメットは大事】買物に自転車で行くときの対策

ヘルメットはバイクを乗るときだけにかぶる物ではなくなっていますよね。自転車を乗るときにも頭部を保護するためにはかぶっておきたいものです。その他にも買物に行った際にヘルメットの取り扱いをどうするのかについてなども紹介します。
135 view

この記事のキーワード

◆自転車向けの便利なアプリはコチラから◆


au損保からワンちゃん・ネコちゃんや自転車に関する情報を定期的にお届け!


おすすめの記事

今注目の記事