2017年3月3日 更新

【クロスバイク入門】ジャイアント社『エスケープ』の魅力!

ジャイアント社のヒットメーカーでもあるクロスバイク、エスケープの魅力と特徴についてご紹介します。タイヤがシティバイクより細いのでスピード感のある自転車です。変速ギアもついており機能的で都会的な自転車です。エスケープのモデルについてもご紹介します。

187 view お気に入り 0

ファン率、リピーター率が高いクロスバイク!

thinkstock (1781)

ファン率、リピーター率が高いのがジャイアント社のマウンテンバイクです。
クロスバイクの入門バイクとして購入される方から、乗り心地の良さから何度もリピートされる方も多いようですよ♪

日本国内で5万円台で手に入れることが出来る!

thinkstock (1779)

大量製造メーカーでもあるジャイアント社!
エスケープなら5万円台から購入することが出来るのでお手頃価格で手に入れることが出来るのが最大の魅力ではないでしょうか。

やはりスピードも最高!

thinkstock (1780)

ハンドル周りにはシフトレバーが付いています。
ギアも付いており、変速することが出来るので、スピード感も最高です。

タイヤの幅が28mm

gettyimages (1782)

タイヤの幅が28mmあるので、シティバイクよりもスピードが出ます。
シティバイクの場合だと30mmが平均なのですが、2mm違うだけでも、タイヤと地面との接地面積が減ります。
そのため、加速度、直線性がシティバイクよりも増していきます。
またタイヤそのものが軽いので、重量が少なくなった分、速度が増し、ハンドリング、ぺダリングも軽くなります。

道路を走るのには最適かも!

thinkstock (1789)

タイヤが細い分、スピードが出るのですが、逆にタイヤが細くなることによってデメリットも生まれます。
そのデメリットとは、パンクしやすくなってしまうことです。
クロスバイクエスケープは、道路や整備された歩道を走るのには、最適ですが、砂利や石の多い整備されていない道、段差が多い場所などで、パンクする可能性もあるので、こうした道では乗らない方がよいかもしれません。

通勤や通学、運動したい人向き

gettyimages (1783)

クロスバイクエスケープは、道路を長距離移動するのに向いている街乗りタイプの自転車でもあります。
通勤や通学に利用される他にも、ダイエットや健康のために運動したい人向けのクロスバイクだといえるでしょう。

クロスバイクエスケープにはどんなモデルがあるの?

①ESCAPE R3

ジャイアント社のまさにスタンダード的な存在のモデルです。
すべてのパーツが軽量化されているので、スピードもかなり出ます。
24段階変速機能付きのクロスバイクです。
27 件
au損保から自転車に関する耳より情報をお送りします
友だち追加


関連する記事 こんな記事も人気です♪

女性がクロスバイクを選ぶときの4つのポイントまとめ

女性がクロスバイクを選ぶときの4つのポイントまとめ

クロスバイクはママチャリと違ってタイヤも大きくて細く、サドルも高い為乗るのに不安を感じる事も多いと思います。そんな女性でも、楽しくクロスバイクを乗りこなせるよう選ぶ時の4つのポイントをまとめてみました。快適なサイクリング生活のお役に立てれば嬉しいです。
308 view
【自転車での買物】クロスバイクの選び方と付属品について

【自転車での買物】クロスバイクの選び方と付属品について

クロスバイクは、見た目もかっこよく乗り心地のいい自転車ですよね。ですが、買物などでの街乗りにあまり向いていないという面があります。そこで買物で利用できそうなクロスバイクについて、その選び方や付けておくと便利な付属品などを調べてみました。
1,181 view
クロスバイク は初心者でも乗り易い!街走りにも最適です!

クロスバイク は初心者でも乗り易い!街走りにも最適です!

クロスバイクはロードバイクとマウンテンバイクの中間的存在の自転車です。タイヤもある程度太いので街を走るのに適しています。長距離を走るのに適しているので、普通の自転車からスピードの出る自転車に乗りかえしたい方におすすめの自転車です。
310 view

この記事のキーワード

◆自転車向けの便利なアプリはコチラから◆


au損保からワンちゃん・ネコちゃんや自転車に関する情報を定期的にお届け!


おすすめの記事

今注目の記事